こだわり

一人でも多くの人に、
本当のぶどうの味を、知ってもらいたい…

山梨の豊かな自然で育ち、外観や糖度などに妥協せず、自信を持って栽培した、美味しい葡萄を販売しています。
本場、山梨県勝沼のぶどうの味は、デパートやスーパーにおかれているものでは味わうことができない、別格の品質と甘さを持っています。

安定した味を追求するために、
設備にも妥協は許しません。

先代から引き継がれた畑は、時代の流れとともに、進化させて参りました。 2010年には、センサーが感知すると自動的に、屋根を開閉できる「ハウス開閉屋根」を設置いたしました。
設備投資には莫大に金額がかかりますが、先代はもとより、お客様の笑顔と「美味しい」という言葉が得られるならば、妥協は一切できません。
富岳園では、雨の日でも安心して「もぎ取り」ができるように設備は整えております。
いつでもお越しください。

たい肥、化学肥料の使用制限の厳しい基準に基づく、
エコファーマー認定農園

エコファーマー認定農園取得番号:1724782

2006年に、山梨県知事から、たい肥等による土づくりと化学肥料や化学合成農薬の使用の低減を一体的に行う農業生産方式を導入する計画について認定を受けた認定農園なのです。

土作りへのこだわり。

シーズンが終わる秋頃、翌年の葡萄栽培への準備に取り掛かります。秋には肥料かけ、冬には剪定、木や設備の管理、そして春には新芽が出ます。そこから、葡萄の手入れが始まります。

みなさまの笑顔が私たちの活力です。

instagram#fugakuen#富岳園